関索は前回紹介したように関羽の子とされる豪傑だが、病関索は水滸伝に登場する豪傑、楊雄のあだ名。
顔色の悪い関索というような意味だそうです。

関索にもうチョッとで匹敵するほどに強いというくらいの意味かなと思っているのですが、頭に「病」とつけるのが面白いというか、コケにしてるというか・・・。

それから水滸伝の関勝は関羽の子孫ということになってて、やはり美髯をもち得物は青龍偃月刀ですなー。